吉祥寺の街づくりの一環として「文化的なイベントを行い、街を活性化できないだろうか・・・」
との発想から“吉祥寺音楽祭”は始まりました。

勝手がわからず手探り状態で始まった音楽祭でした。
毎年趣向の変わる音楽祭を統一しようとアンケートをとった結果、
第5回目から吉祥寺音楽祭=ジャズ音楽祭として歴史を重ねて参りました。

そして第17回吉祥寺音楽祭から、日々“吉祥寺”を支えている街の人間と音楽関係者が
心を一つにし、更なる飛躍を目指し“新生!吉祥寺音楽祭”をスタートさせました。

巷では“ジャズの街 吉祥寺”として有名ですが、最近では種々多様なジャンルの音楽関係者、
アーティストが集い、活発な動きをしている中心地(メッカ)としても注目を浴びております。

そこで実行委員会は『吉音コンテスト』 『公園コンサート』 『ジャズコンサート』 『スーパーステージ』のブースをメインに、各商店会、大型店が企画する自主イベントも含め、開催期間中は常に“吉祥寺”の街全体が生の音楽に包まれ、居心地の良い時空の提供を目的に、約9ヶ月間協議を重ねております。

この音楽祭を通し、商店会や吉祥寺を拠点に活躍している音楽関係者との繋がりを、より強固なものとするよう連携・協力しながら、吉祥寺音楽祭に限らず、一年中音楽の溢れる街“吉祥寺”を目指します。

-吉祥寺音楽祭公式ホームページ-